二次会で参加者に喜ばれる景品の選び方

二次会景品

二次会の景品に喜ばれる物とはテンプレートは、二次会の幹事の多くの人に利用されている
便利なものです。

パネル

二次会のビンゴ景品の管理などに使うことができますし、
一目でいろいろとわかるのでとても便利なのです。


また、テンプレートを使うことで、ビンゴ大会や二次会の
景品の予算の管理なども簡単に行うことができるのです。


テンプレートは、インターネットから簡単にダウンロードをすることができます。
無料でダウンロードをすることができるものが多くありますし、いろいろなデザインの
ものがあるので、自分がこれがいいと思うものを選ぶことができるのです。

参加人数が多い、ビンゴや二次会の景品管理は大変です。

 

しかし、テンプレートがあれば、見落としがなくなりますし、
きちんと管理をすることができるのです。豪華セット

 

誰に景品が当たったか、残りはいくつかということがビンゴの盛り上がりも左右します。

景品に当たりたい!と思うからこそ、ビンゴも盛り上がるのです。

 

ビンゴ大会や二次会は、とても楽しい場所となってきます。
そのため、ミスをしないでしっかりとその場を盛り上げることが大切になってきます。
景品は人数分準備することで、みんなが喜ぶことができるのです。

 

カンタンに予算が見える!景品管理で便利な収支計算表と景品リスト

二次会を盛り上げるためには、予算との兼ね合いが出てくることになります。
集められるお金と支払うお金を計算する収支管理が必要ですが、頭の中で大体の計算はできても、もし赤字になってしまうとよくないです。また費用があるならできるだけうまく使って良いものを景品に使うなど、人数との兼ね合いも出てきます。そこで使って見たいのが収支計算表です。

簡単に言えば収入の部と支出の部とリストにしておくことよく、ここで大事なのは見えるようにしておくこと、できるだけ人数と内容と一覧にして確認ができるようにしておきます。
明記しておきたいのはその内容が何なのか、景品を購入する意図など後で見て、この時はこのように景品管理を行ったとわかるようにします。

そしてうまく計算するコツとしては、幹事分の費用と出資者の費用と分かるようにしておいて、費用が高くなってくれば幹事の免除分を調整するなど必要が出てきます。
こういった予算化というのはよく仕事でも出てくることではありますが、より簡単にリスト化しておいて収支確認ができるようにしておくと良いでしょう。

収支はバランスが大切なので、収入をまず確定させて、そこから出て行く支出を計算するといいです。
盛り上げ方は幹事次第ということもあっていかに良い景品を選んで皆んなに行き渡るようにするか、それとも良いもの選んで景品とするのか、いずれにしても収支をうまく計算して、テンプレートを使って見落としが無いようにします。